ラノーリアトラベルのツアーで使用する車両とドライバーの管理,安全性について

車両とドライバーの安全管理





モロッコを旅行するとなると、多くの方が砂漠には行かれますね。

フェズからマラケシュ、あるいは逆回りでマラケシュからフェズに抜ける砂漠ツアーでも、
約1000キロ移動することになります。

その他シャウエンやエッサウィラなどが入ったモロッコ周遊ツアーとなると、
総移動距離2000キロ!なんてことになります。

数日間のうちにこれだけの距離を移動することになりますから、
ツアーで利用する車両やドライバーも気になるところですよね。

使う車両が不衛生だったり、変な音がしたり、凹んでいたり、、、
最悪の場合、旅客車を使わず通常のレンタカーを使ってツアーをする手配会社もあるようです。

移動時間の多いモロッコ旅行ですから、利用する車両は重要なポイント!
また長い時間を共に過ごすドライバーの良し悪しは、旅行の満足度を大きく左右します。

ラノーリアトラベルでは、
キチンとお手入れが行き届いた清潔なお車で、質の高いドライバーと快適でより安全性の高いご旅行をお楽しみいただけるよう、日々管理に努めています。

ラノーリアトラベルで使用する車両は?

ツアーは四駆やミニバスを利用します。

主にベンツGLクラス,ベンツVクラス,トヨタランドクルーザー,フォードミニバスなど。
※ご参加人数によってお車を決定しておりますので、お客様の方で車種はお選びいただけません。

ベンツvクラス
ベンツVクラス
ベンツGLクラス
ベンツGLクラス

エアコンはもちろん車内用wifiも完備
※wifiご希望の方はあらかじめ必ずリクエストしてください。

旅客車両について、国で定められている規定のほか、下記について弊社では徹底して取り組んでいます。

車両の管理
  • 走行距離5000キロを目安にオイル交換(周遊ツアー約2回分)
  • 高品質のタイヤを使用
  • ツアー出発前は整備工場にて整備士による車両内部、外部の全チェック
  • ツアー催行期間中は、ドライバーによる毎日朝夕のオイルチェック
  • ツアー催行期間中の日々の車体と内部の清掃


品質優先のドライバー管理

お客様の大切な命をお預かりし、お客様の管理も兼任しながら、ハンドルを毎日握っているドライバー。驚くべき体力を持つモロッコ人ではありますが、やはり集中力には限界があります。

ドライバーの十分な休息と、夜はしっかり休むということは、安全性の向上にとても大切なことです。

お客様を安全に目的地までお連れするために全力を尽くすとともに、弊社ではドライバー管理,旅程作成は以下のように取り組んでいます。

ドライバーの管理と旅程作成
  • 語学力や各エリアの知識だけでなく、ドライバーとしての運転技術(常識的な運転・マナーと規則を守った運転など),経験,仕事に対する責任感なども考慮のうえ、定期的にお客様以外の第三者によるドライバーの全般チェック
  • 1日に移動できる距離は600キロを超えない(*)
  • 500キロ以上の移動が2日続かない旅程作成(*)
  • 市内送迎(空港など)以外は夜間(23時から翌早朝まで)移動は致しません(*)

(*)旅行日程上どうしても上記の工程を必要とする際は、追加料金となりますが二人体制でお受けすることができます。ご相談ください。

モロッコの道路交通事情

モロッコの道路交通事情~少しでも事故リスクを下げるために認識しておきたいこと

とても頼りになるドライバーさんたち

ラノーリアトラベルを支えてくれている主なドライバーさんたちです。
みんなそれぞれ個性があり、モロッコ人らしく明るくて優しい人たちばかり!

momo(モモ)
fouad(フォアド)
Rachid(ラシド)
Nour(ノル)

ドライバーとしての経験を積み重ね、仕事にはしっかり誠実に向き合っています。
日本人との相性もバッチリ!

安心してお客様を任せることのできる、信頼の厚いドライバーさんたちです。
皆さんにとっても、現地では心強い存在になるはずです。

まとめ

お客様の安全を守るために、弊社ではできる限りの努力はいたしております。
また弊社ツアーでは、現在のところ事故はゼロ件です。

今後も事故ゼロ件をキープするために、当然今以上の努力はいたしますが、万が一不幸にもご旅行中に事故に見舞われてしまったときのために、海外旅行傷害保険への加入は強くお勧めいたします。

ツアーへのご参加に旅行保険の加入は強制ではありませんが、モロッコはとても事故の多い国だということは忘れてはいけません。

さらに事故によって大怪我をされた場合などに発生する医療費や損害賠償など、弊社加入の保険でカバーできる範囲は裁判で決定されることになり、十分な費用を受け取れないことがほとんどです。

また医療費の支払いもモロッコ国内での治療費のみで、日本帰国後にかかる治療費は適用外となります。

モロッコの保険会社の保証範囲の狭さは、モロッコ旅行の最大の脆弱と言えます。万が一の事故に備えて、安心のために旅行保険の加入をご検討ください。

安心のために、もしものときのために、ご旅行前に海外旅行保険に加入しましょう。